自分の可能性は自分で決める男のブログ

自分の可能性は自分で決める男の自転車、トライアスロン、日々の日記、気づきの日記

マクドナルドの映画^ ^

この前、気になってた映画見てきたー

マクドナルドを広めた男レイクロックの映画

 

映画見終わった感想、、、

 

んー。。。

微妙な気持ちになった

 

決して内容的に面白くなかったワケではないんやけど、起業目指してるオレとしてはなんとなーく、んー。。。って感じになった。

 

マクドナルドの仕組みを作ったマクドナルド兄弟は多額のお金で経営権をレイに売ることになるんやけど、完全に乗っ取りやーん( ;∀;)

 

誰かが見終わった後マクド食べたくなったって言うてたけど、

 

とてもならん( ;∀;)

 

おれは甘いんかなーってちょっと微妙な気持ちになりましたー

 

ちなみに1番印象に残ったのは、経験を売る交渉が終わった後に、レイクロックとマクドナルド兄弟が会話するシーン

 

マクドナルド兄弟がレイクロックに尋ねた

『なぜオペレーションを含めて全て、マクドナルドの成功のカギとなる部分を話したのに、自分で自分のハンバーガーチェーンを立ち上げずマクドナルドを乗っ取ることにこだわったのか?』

 

レイクロックは答えた

『分からないのか?マクドナルドという言葉の素晴らしい響きとゴールデンアーチ(マクドナルドのMのデザイン)にこだわったんだ』

 

んー。深いなー

サービスが世の中に深く浸透するか否かに社名やサービス名とシンボルは、ものすごい大事なのかも

 

ちょっと考えさせられる日でした(・ω・`)